20140314

何の脈絡もなく思考を垂れ流す。たまにはこういうスタイルで。

朝から首が痛い。おそらく寝違えたんだろうが、寝違えるのは久しぶりだと思う。筋肉痛だと運動したぜという感じがあるため、その痛みもそれほど嫌いじゃないし、むしろ心地が良いとも言えるんだけれど、寝違えたことによる首の痛みと言うのはただただ痛いだけだし、何の得もしない。ただ、明日起きれば痛みは綺麗に消え去ってくれていると思うので、眠るまでの我慢。

痛み、でふと思い出したけれど「痛みを伴う構造改革」みたいな言葉が昔あった。今の政権も何か色々やっているけれど、今のところ痛みしかないような気がする。消費税が上がる。タバコもきっと値上がりするだろう。底辺サラリーマンの俺にとっちゃあ、痛い。別に給料もそんなに上がらない。なんなんすかね。原発問題に関しても個人的には信じられないような発言、発想があっちこっちで飛び交っているし。それが正解か間違いかは分からない。結果的に正しいかもしれない。ただ、何の疑問も持たずにボケーっとしている奴らが多すぎる。



★★★



ブログが上手く書けない。暫く、といっても5日ほどくらいでしかないけれど、ブランクがあったせいだろうか。というか書きたい事があまりない。ネット界隈でも個人的に関心のある記事とか出来事も起きていないし。簡単に言うとネタが無い。プライベートであったことをづらづらの並べてそれに対しての自分の感そうだったりとかを書くのも良いんだけれど、それじゃあんまり面白くないしなーと思う。とはいえ、こういう風に日記書くのが面白いかと言われたらそうでもないし、読んで面白いかと言われれば多分、面白くないんじゃないかな?どう受け取られるかは分からないけれど。

ネタが無いのになんでブログ書いているんだろう。俺。先週書いたけれど「読まれるためにブログやってんのか、書くためにブログやってんのか」というのはブログ書きにとっては多分、どこかしらでぶつかる壁、、、壁っていうと大げさだな。なんつーか、ふと思うようなことを最近思う。今の俺にとっては後者というか、なんとなーく「書かなければならない」という強迫観念に迫られているような気がする。別に仕事でもないし、金も儲けられないし、PV増えてもブクマもらっても特に良いことなんて何にもない。ただ、書かなければいけない気がするから書いている。うむ。あまりよくない。



★★★



昨日、浦和レッズ、というかバカなサポーターが起こした問題について書いたけれど、書いた途端にJリーグからの制裁が決定した。無観客試合。レッズの選手にとっても何かしらの影響はあるだろうし、クラブにとっても様々な収入面で大打撃だろうし、周囲の飲食店などにとってもダメージは大きなものだろう。一人の愚行は様々なステークスホルダーにとって「つうこんのいちげき」だった。清水のサポーター、選手もかわいそうだと思う。ただ、Jリーグ全体の問題と言う風に考えると、ある程度仕方が無い事なのかなあ。

こないだ書いたように、先週末はノエスタで柏戦を観てきたんだけれど、素晴らしい試合を神戸の選手たちは見せてくれた。んで、俺もチャント歌ったりして後押しをした。実際のところ、それらにどういう効果があるのかは分からないけれど、やらないよりはマシだろう。結果は1-1だったが、審判に水を差された試合だった。

どこのクラブでもそうなんだろうけれど、ウチのサポーター集団(11stones)はしきりに声を出せ、飛べ、手を叩け、と要求してくる。それによりクラブを勝たせることができる。俺はゴール裏にいるから別にいいんだけれど、それらをバックスタンドやホームスタンドの観客にも要求している。確かにスタジアム全体で同じチャントを歌って、手を叩いたりすれば、それは迫力はあるだろうし、もしかしたら選手の励みになったり後押しにもなるかもしれない。だけど、俺はそんなのはやりたい奴だけがやればいいと思う。試合をじっくり見たい人もいれば、声をあげて応援したい人もいる。写真を撮りまくりたい人もいれば、試合を肴にビールを飲みたい人もいるだろう。それは自由だし、それに対して文句を言える筋合いは誰も無い。そういうものだから?理想だから?そんなんはクソ食らえ。スタジアムでどう過ごそうと、そんなのは人の自由だ。もっといえばゴール裏であっても座って観てもいいし、ビール飲んでくだをまきながら観てもいい。俺はそうしたいからゴール裏で立って観るし、チャントも歌う。ただそれだけだ。野球でもそうだし、ライブハウスやクラブでもそうだけれど、人それぞれが好きなように楽しめるのがエンターテイメント、ってもんじゃないんだろうか?勝手な理想を押し付けるな。日本人以外お断り?もってのほか。

まあ、これも俺個人の理想でしかないんだけどさ。


f:id:xKxAxKx:20140314122149j:plain




★★★



今日もコレを聴きながら通勤。

Page2:Mind Over Matter【初回限定盤(DVD付き)】

Page2:Mind Over Matter【初回限定盤(DVD付き)】

広告を非表示にする