読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「カンデラおばさんの田舎風スパゲティ」のインスパイア系を作る

昔、タパス&タパスが結構好きでちょくちょく行っていたんだけれど、最近はあんまり行っていない。というのも、スパゲティってやっぱり腹持ちがあんまり良くなくて、昼ごはんで食べてもすぐお腹が空いてしまう。人によりますかね。とりあえず、僕はそうなんだけど。なので、スパゲティを外食で食べるのなんか勿体無い気がしてこのところ控えている。それならラーメン喰ってたほうが、という感じで。1000円くらいするし。新宿のあるでん亭とかにはたまに行くけど。とはいえ、スパゲティは結構好きなので、家で食べるのだけど、昨日作ったパスタが中々会心の出来だったので、ここで作り方を自分へのメモを兼ねて書いてみる。作ったのはタパス&タパスに昔あった(今もある?)「カンデラおばさんの田舎風スパゲティ」のインスパイア系です。ちなみに分量などは超適当です。

材料(二人分)

・スパゲティ 300g(やや大盛り)
・茄子x2
・トマトx1
・ツナ缶x1
・オリーブオイル
・チキンコンソメ
・黒胡椒
【マリネ液】
・オリーブオイル
・にんにく(チューブ)
・アンチョビペースト
・レモン汁

1.トマトのマリネを作る。

P4060010
こんな感じです。一応、二人分でトマト一つ。マリネ液を作って、そこにくし切りのトマトをブッ込み、冷蔵庫で一時間くらい寝かしておく。


P4060018
上はマリネ液の材料。オリーブオイル大さじ1杯、レモン汁小さじ2杯、にんにく小さじ2杯、アンチョビペースト小さじ1杯。

2.揚げ茄子を作る。

P4060012
表面の色が変わるくらいに素揚げする。

3.スパゲティを茹でる。

P4060021
スパゲティを茹でる。それ以上でも以下でもない。塩は適量。普通に時間通り茹でる。


P4060016
僕はこのスパゲティを使っています。ママーとかに比べるとちょっと高いけれど、旨いと思う。多分、どこにでも売ってます。

4.フライパンにオリーブオイルを入れ、刻みにんにくを熱する。

P4060022-2
ペペロンチーノ作る時みたいに。にんにくが焦げないように弱火で。

5.鷹の爪とツナ缶を投入。

P4060023
ツナ缶は油を切って入れる。全体的に黄色っぽくなるまで火にかける。

6.トマトのマリネ、揚げ茄子、チキンコンソメ、黒胡椒、スパゲティの茹で汁を投入。

P4060024
トマトのマリネは液ごといれる。チキンコンソメは2個使った。僕は濃い目の味好きなので、薄味が好きな人は一個でもOKかも。黒胡椒は適量。トマトが型崩れしないように注意する。


P4060014-2
タパス&タパスのインスパイア系にはチキンコンソメが欠かせません。ほとんどスパゲティにチキンコンソメが入っている(らしい)。

7.スパゲティを投入。

P4060026
多分、この頃にはスパゲティが茹で上がっていると思うので、ザルで切って、投入。わっさわっさと和える。トマトが崩れてしまったけど、崩れないように注意してください。。。

8.出来上がり。

P4060027-2
盛り付け汚ねぇ。けど、うまいっすよ。簡単。