読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元祖一条流がんこ八代目@末広町で食べた

午後からとある会合に出席するため、秋葉原へ外出。行きたい店があったので、ちょっと早めに会社を出る。目的の店はここ、元祖一条流がんこ八代目。久しぶりにおとずれた。

ぐるなび - がんこラーメン八代目(秋葉原/ラーメン・つけ麺その他)

店外はこの通り。がんこのトレードマークである牛骨がぶら下がっており、少し怪しい雰囲気を醸し出している。

f:id:xKxAxKx:20140123120558j:plain

食事時だったので混んでいるかなあ、と思ったのだけど、一席空いていたので着席。塩(しそ風味)も美味いのだけど、今回は醤油(コッテリ)を注文。助手と気の良さそうなおやっさんが手際よく調理して、着席してものの2、3分でラーメンが出てくる。

f:id:xKxAxKx:20140123120906j:plain

チャーシューは薄切りではあるが、ご覧の通りの大きさ。豚バラを巻いたものを使用している。出てくる前にバーナーで炙ってくれる。

麺は最近じゃあ珍しく、黄色い縮れ細麺。スープとよく絡まっていて美味しい。

スープは見た目は澄んでいるのだけど、濃厚でかつ、がんこらしくしょっぱい。おそらく体にはとても悪いだろうが、体に悪いものをこそ美味い、とはよく言ったもので、美味い。

ちなみにレンゲは出てこない。どうやら、パパッと麺が伸びる前にラーメンを食べて欲しいという店の意向があるみたいだ。

美味しかったー。



四谷にがんこ開祖の一条氏がやっているがんこ総本山があるのだけど、まだ未訪問。ちょっとタイミングを見て行って見たいなあ、と思ってる。