よふかしNo

昨日、結構夜更かしして3時くらいに寝たおかげで12時くらいに起床してしまった。夜更かしをしてだらだらとインターネットしたりするのが好きなんだけれど、こういう感じで翌日寝過ぎたりしてしまうと割と後悔してしまう。にもかかわらず、きっと来週も同じようなことをしてしまうのだろう。本当は早起きをして休日を長く充実させたいと思ったりしているのだが。"夜更かしするな!!!"っていうタトゥーでも彫っちゃおうかな。


Netflixで『マリッジ・ストーリー』を観た。

離婚とその協議に関する映画としてまず思いつくのは『クレイマー・クレイマー』だけれど、こちらはもっとドライというか。また、あちらは父子の関係性とかを描いた作品だったけれど、こちらは夫婦の関係性によりフォーカスして、そのすれ違いだったり軋轢を描いている。そして、その関係性というのはめちゃくちゃリアリティを感じるものであった。というのも俺自身も結構しており、離婚には至ったりしていないものの、こういうすれ違い、軋轢というのは何度か経験しているから。もしかしたら、離婚大国のアメリカだったらとっくに離婚しているかもしれないな、と観ながら思ったりした。

印象に残っているシーンとしてアダムドライバー演じる、チャーリーがバーで歌っているシーン。シーンというか、その歌詞の「誰かといることを選ばない理由は山ほどある でも孤独でいる理由はない」というフレーズだ。と書いてて思ったけれど、この言葉の意味するところがあんまりよく分かったりはしていないな…。ただ、観ていた時はなんだか「ほほぅ」と感心してしまったんだ。

あと、離婚協議モノあるあるなのかもしれないけれど、弁護士うぜえな…って思ったりした。


THE BACK HORNというバンドがある。熱心なファンというわけではないが、アルバムは何枚か聴いたことがあるし、コピーバンドもやったことがある。俺はギタリストなのでギターのコピーをやった。"コバルトブルー"とかやりましたね。

さて、今日はてなブログのトップにこんな記事が上がっていた。

sugazatudan.top

アニメも放送していた「彼女、お借りします。」の感想文かなー、となんとなくクリックしてみた。するとそのブログのヘッダー部に以下のような文章が。

菅波栄純。1979年10月16日生まれ。福島県出身。 結成20年を経て活動中のバンドTHE BACK HORN所属。 ギタリスト/作詞作曲者。

バックホーンのギターの菅沼氏だった。田我流とかスカート澤部氏もやっていたりと、結構ミュージシャンがはてなブログで文章書いているけれど、所謂ロックバンドで割といい年齢っている人のブログで「バ美肉」って文字列見たの初めてかも知れない。他にも読んでみたら面白かったので読者登録した。