コービー、麻辣香油豆腐ぶっかけ丼、脆弱性を突く

中学生でバスケットボールを始めたときにはすでにマイケル・ジョーダンは引退していた(後で2回目の復帰をしたけど)。それでもケビン・ガーネットやティム・ダンカン、シャック、ジェイソン・キッド、J-Will、クリス・ウェバー、ヴィンス・カーター、グラント・ヒル、などなど個性的なスターがたくさんいて、あんなプレーをしてみてーなー、とNBAを見ていた。その中で一番好きだったプレーヤーがアレン・アイバーソン。180cmくらいにも関わらず、クロスオーバーとクイックネスを武器に得点を量産しまくる。ルックスもカッコよくて、アイバーソンの影響でヒップホップを聴き始めたりした。

一方、めちゃくちゃ嫌いな選手がいた。それがコービー・ブライアントだ。コービーとシャックを擁するレイカーズにアイバーソンの76ersがNBAファイナルで負けたり、自分勝手で不遜な言動なんかがめちゃくちゃ嫌いだった。ただ、嫌いではあったもののジョーダンの次にすごいシューティングガードだよな、とは思ってた。ジョーダンのパクリみてーなプレーだけど。まあ、パクれる時点ですげーけど、でも嫌いだ。81得点取ったりしてすげーなー、嫌いだけど、などと思ったりした。チームにトレード要求したり、いい選手を取れ、などと脅迫めいたことを言ったりしていて、相変わらずこいつは...、だから嫌いなんだよと思ったり、引退するときも、やっといなくなってくれたか〜、寂しいけどなー、もっと嫌いでいたかったなー、みたいな感じだった。引退試合見て60得点決めるとかやっぱやべえなコイツと思ったりした。で、そのコービーが今日死んでしまった。朝、ツイッター眺めてたらそのニュースが飛び込んできて、普通に「は?」って声出しちゃったし。意味がわからない。めちゃくちゃ悲しい。大嫌いだけど、いや、大嫌いだからこそ、辛いなー。



昨日書いた、麻辣香油を使って、豆腐ぶっかけ丼を食べてみた。

f:id:xKxAxKx:20200127080001j:plain

めんつゆがなかったので、醤油とごま油と麻辣香油だけをタレにしたけれど、やっぱりめんつゆがあったほうが旨いだろうな、という感想に至った。いや、もちろん、これでも十分うまいけれど。



会社の制度で技術書など購入する時に、申請したら補助金が入る。事前に何を買うかを申請し、領収書を渡すだけで事足りる。で、コレ思ったんだけど、領収書渡して、一連の処理が終わったあとに、購入し本を返品したら、丸儲けできるやんけ、ってことだ。特にAmazonとかだとシュッと返品できたりするし。まあ、そんなことは絶対にやらないのだけれど、こういう風に脆弱性を見つけたりするのは好きだったりする。