気分

夏が近づくと、ダブを聴きたい気分になる。それは人間の性というものだ。しかし、おれの場合はダブを聴きたい気分になるのはさることながら、NOFXを聴きたい気分にもなる。思い入れが強いわけでもなければ、ライブも観たこと無い。だが、どうしても気分になる。メロディックパンクというと色々ある。だけど、NOFXほどザ・メロディックパンク、というバンドはいないんじゃないか。メロディックさやスピードもそうだし、音の軽さみたいなのも相まって、そういう風に感じる。あと、頭が悪いっぽいというか、バカっぽいところもメロディックパンクっぽい。ところで、NOFXを聴いているとなぜかスケボーもしたくなる。スケボーを最後にやったの、今から10年以上前だし、今はモノを持っていない。だから、せめてものアレでVANSとディッキーズを履く。それで気分になる。夏がやって来るその前に、最高の梅雨にしよう。

広告を非表示にする