読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春に小便を引っ掛けられた気分

音楽が好きで、自分でも音楽をやっていたんだけれど、その原点はTHE HIGH-LOWSとTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTとHi-Standard。この3つ。原点にしては多いな、と自分でも思わなくないけれど、自分の音楽遍歴を語る上でこの3つは絶対に外せない。色々聴いたり、影響を受けたりしたけれど、この3つがベース。あと、NUMBER GIRLも入れていい。そんで、まあ、未だに好きというか、骨身に染み付いているものなんで、はてブとか見ててこれらのバンドの名前が挙がっていたりするとついつい見に行ったり、ブックマークをつけたりしてしまうわけなのだが、昨日、こんな記事があった。
dabunmaker.hatenablog.com

megalodon.jp


内容とブコメをみてめちゃくちゃゲンナリ。互助会とかあんまり言いたくないし*1、ニワカ云々に関してもあんまり気にしない。別に好きだったら、詳しくないとダメだろ、とかそーいうことじゃない。結局のところ、愛も敬意も何も感じない。というよりもただのPVを稼ぐためだけにミッシェルを雑に扱っているとしか思えない。著者からすれば「いやいや、そういうつもりじゃないっすよw」と言うかもしれないし、実際のところ他人がどう思っているのかなんてわからない*2。ただ、客観的にこの記事を読んで、ああ、この人ミッシェル好きなんだなー、とは思わないし思えない。選曲に関しては人の好みがあるからどうでもいいとして、それしか語ることがねえのかとか思うし、パッパとYouTubeのリンクを貼り付けただけのお手軽記事としか思えないし、それを絶賛して脳みそカラッポみてーに反応しているブコメの連中はバカじゃねえのアホじゃねえの脳ミソねえの?とか思うし、ミシェルじゃなくてミッシェルだし、最初のTHEEは読まねぇし。まあ、結局のところこの一言で済む。舐めてんのか。

久しぶりにこのテの文章を書いた。それくらい腹が立つ。

*1:あんまりこのブログではこの言葉を使っていないはず

*2:余談だが本心がどうとか、そういうつもりじゃなくてー、とかは関係なくて受け取った人がどう思うかだろう、とおれは考えている