月報(2016年3月)

2016年3月の月報。

写真。2月に御苗場に出展したが自分のまだまだっぷりを痛感し、もっと突き詰めてやっていこうと思ったりした。とはいえ、やることは特に変わらないのだが。路上で写真を撮る。それ以上でも以下でもない。ただ、公開する場所はいろいろと増やしている。こちらにも書いた通り、500pxや1xなど。1xは全然審査通らない。未だに1枚しかpublishされていなくて、ことごとくrejectされている。厳しいな。この写真とかこの写真とかは個人的にはスゲーいいと思うのだが落とされるし。コメントや投票でも割と良い評価だったし。まあ、くさっても仕方がないので継続継続。

旅行。ニューヨークに行っていた。詳細については過去の記事を参考に。3泊5日だったので、あんまりいろんなところ行けなかったのが心残りだ。あとはあんまりアメリカの文化的な部分に触れることができなかったし。次に行くとしたらミュージアムなどはもちろん、現地のライブハウスなんかにも行ってみたいなあ、と思っている。built to spillとか、日本に来ないバンドとかを見たいと思う。パンクシーンなども見てみたい。

運動。あたたかくなってきたのでランニングを少しずつ再開した。おれは膝がアレなの感じなので無理をするとすぐに痛くなってしまう。徐々に慣らしていく感じで。ランニングシューズは2年くらい使っているやつなので、いい加減へたってきた。新しいやつがほしい。運動といえば、一時期フットサルをやっていたのだが、ここ最近はめっきりやっていないな。やりたい。

ガルパンをやっと観た。本当にすごかったというか、見ていてアドレナリンがドバドバ出まくっていたような気がする。そういえば、4DXの映画見るのこれが初めてだった。まだ、立川って上映やっているんだよなあ。時間あれば見に行きたいかも。立川と言えばMAD MAXも再上映しているし、そちらもまた観たいな。

本は2月に引き続き、あんまり読めていない。数冊読んだ程度。ふと思い立ってジャン・ボードリヤールの『消費社会の神話と構造』を再読した。やはり、読み応え、むしろ噛み応えと言った方が正しいような、そんな本だ。あと、ジョセフ・ヒースの『資本主義が嫌いな人のための経済学』を読み始めている。こちらも読みごたえがある。

Jリーグ。3月はアウェーのFC東京戦行ったが、惨敗。シュート打てや。とはいえ、4月現在はわりかと好調なので、これを持続していってほしい。今のペースだと夏ぐらいに失速しそうな感じがして怖いんだよなあ。ペドロジュニーオールがスーパー絶好調な状態だが、こちらもずっとその状態が続くわけでもないと思う。ただ、勝ち点拾えるうちに拾いときたいところ。あと、プロ野球も開幕。まだまだ始まったばかりだが、高山最高や。

広告を非表示にする