読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログのデザインを考える

雑文 ブログ

 先日、川添さん(id:kzzy9)となぎさらささん(id:negi_a)とおしゃべりしたのだけれど、その中でブログの見た目の話になった。写真をのっけるならば、画面にバーンって出るやつがやっぱりカッコいいよねとか、そういう話。僕も本当はもっと画面いっぱいに写真をのっけて見せたいんだけど、やっぱり文章も書きたい。写真に特化したデザインはやっぱり文章を読ませるには向かない。写真用のブログと文章用のブログを分けた方が良いのかもしれないけれど、やっぱりめんどくさいなあ、と思う。ただ、分けた方が良いのかなあ、とも思う。そこらへんちょっと今悩み中。どうなんだろ。こないだ、別の日記でも書いたけれど、僕はアマチュアがWEB上、特にブログ上で写真を観てもらうにはなんだかんだで文章も必要だと思っているので。

 そんで色々と考えた結果、昨日ちょっとデザイン変えてみた。写真はでっかく見せることができるようになったので、その点は良かったと思う。ただ、文章が読みずらくなったというか、目が滑りやすくなった気がする。ブラウザを全画面表示にすると相当読みづらいと思うんだけれど、読んでいる人はどーだろーか。あと、やっぱり写真用と文章用に分けた方が良いだろうか。二兎を追う者、一兎をも得ず、とは言うしなあ。

追記

過去の記事のレイアウトがめちゃくちゃになってしまったので、戻した。widthを広げるかあ。