読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真を見せたいなら文章も書こう

anond.hatelabo.jp


 今となっては僕のこのブログは写真だけの記事が大半を占めているけれども、そういうブログの中ではわりかし見ていただいている方だと思うし、写真だけの記事に対してブクマもホッテントリ入りはしないまでもちょくちょく付けてもらっていると思う。何故かというと、これは自分で言うのもなんだけれど固定客が付いているからだと思う。はてなブログの読者登録だったり、feedlyとかで。ありがたいことだと思う。ただ、この固定客というのは写真だけの記事で付いてきたわけでは無くて、文章の記事がホッテントリ入りとかしているので徐々に増えてきた。僕は写真を撮るのも好きだけれど、文章も書くのもやっぱり好きだ。はてなのブログコミュニティというのは結局のところやっぱり文章がメインで文章書かないと人はやってこない。僕の写真を見てくれている人というのは、僕が書いた文章がきっかけになった人たちばかりだと思う。

 ブコメにも書いたけれど、はてなブログで写真を見せたいのならば文章を書かないと絶対に誰も見てくれない。検索にひっかかるわけでもないし。文章を書くのが好きじゃないんだったら、はてなブログで写真をのっける意味があんまり無いと思うなあ。ただ、文章だったら何でもいいかっつーとそういうわけでもない。逆張り記事ばっかり書いたり、炎上しまくってお客さんを集めて、ついでに写真を見せる、というのはあんまりオススメしない。なんでかというと、そんな文章を書いている人の写真を見たいと思うか、というと微妙だし、例えその写真がすごく良くたって、やっぱりバイアスがかかってあんまり認めたいと思わないし。なので、どうしてもはてなで写真ブログやりたかったら、良い文章を書いて、それで固定客付けて、そこから写真を見せるという手段しかないような気がする。