読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的に好きな男女ツインボーカルバンド5選(邦楽編)

音楽

読んだ。

んで、マネしてなんか書こうと思ったんだけれど、僕は「男女ツインボーカル」に限定して書こうかと思う。スーパーカーは既に挙げられていたので割愛。男女ツインボーカルのいいとこって、声質の違いによりポップさみたいなのが際立つ点だと思うんだけれど、どーですかね。ちなみに、男女に限定せずに好きなツインボーカルのバンドを挙げるとしたらヌンチャクかAt The Drive-Inかなー。両方とも大好きだ。

BOAT

LISTENING SUICIDAL

LISTENING SUICIDAL

個人的に男女ツインボーカルというと、まずこのバンドが思い浮かぶ。NATSUMENの前身バンドであるBOAT。このバンドはねぇ、もう最高なんですよ。むちゃくちゃポップなんだけれど、それだけにとどまらず、ファンクやらハードコアやらオルタナティヴやらなんでもかんでも混ぜ込んだサウンドが素晴らしい。初期のチープで、どこか懐かしさを感じるようなポップスから、後期の夏の終わりのような哀愁感を漂わせまくるプログレッシブでポストロック的アプローチをするような楽曲まで全部好き。そして、それに乗っかるAxSxEさんとアインちゃんのボーカルが最高です。"Planet Foxy"という曲があるんだけれど、その曲でのアインちゃんのボーカルが入る瞬間がめっちゃ好き。とりあえず、このバンドの音源は全部聴いてほしいのだけれど、廃盤になっていたりと手に入れづらい。渋谷のTSUTAYAにはあるっぽいけど。下に貼った"狂言メッセージ"という曲も最高。


Peace Of Bread

3 Songs EP [7 inch Analog]

3 Songs EP [7 inch Analog]

ロディックパンク。メロディックパンクで男女ツインボーカルというとWater Closetがド定番だけど、僕はこのバンドが好きなんです。解散したけど。甘めな女性ボーカルと男臭い男ボーカルの相性がバツグン。あと、このバンドはメロディがすげえ好き。いちいちツボをついてくる泣きのメロディがホント素晴らしいと思う。メロディックパンクなんて聴いて聴いて聴きまくっていたから、ちょっとやそっとじゃ感動しないぞ、みたいな感じだったのだけれど、初めて聴いたときはメロディが良すぎて震えた。そして、やっぱり男女で歌われることによってそのポップネスがより良い方向に聴こえるのだと思う。YouTubeにはあんまり音源なかった。


渚にて

よすが

よすが

所謂「うたもの」って言われるジャンルのバンド。羅針盤とか、一昔前くらいにちょっとだけ流行ったというか、盛り上がっていたような気がする。僕は今でもこの手のバンドは好きだったりするのだけれど、そーいう「うたもの」ジャンルの中でもこの「渚にて」は特に好きなバンド。なんつーか、フワフワしているんだけれど、ちょっとサイケデリックだったり、土着的なフォーキーさと言えばいいのかなー。そういうところが好きなバンド。で、このバンドの中心メンバーは夫婦なのだけれど、その二人がボーカルを取っている。なんていうか、声の相性がすごい良いと僕は思う。さすが夫婦。


N'夙川BOYS

Do you like Rock'n Roll !? (初回限定盤)

Do you like Rock'n Roll !? (初回限定盤)

やっぱ最近のだとこれは外せないかなー。マーヤは本業(?)のKING BROTHERSよりもこっちの方が売れているんじゃないか?このバンドは丁寧に歌うリンダと吐き捨てるように歌い叫ぶマーヤとの相性がすごくいいと思う。んで、まあやっぱりあいかわずメロディーもすげえいいよなあ。良いというか、甘いメロディー。ローファイ感が溢れるパワーポップ加減も良い。ただ、ツインボーカルというか、メインボーカルとサイドボーカルという印象はあるのだけれど。


Eunaly

CATASTROPHE!

CATASTROPHE!

バンドというか、どちらかというとユニットなんだけれど、スタジオ音源自体はバンドサウンドだし、ライブもサポートメンバーを入れたバンドでやっているから、バンドってことにさせてください。こちらはフォーク寄り且つパンキッシュなうたものをショートチューンで繰り出して、男女ボーカルが絡み合う、という感じのサウンド。で、ボーカルが二人とも別にすごく上手いわけじゃないんだけれど、なんつーかこの素朴さとかストレートさがスゲー好きなんですよね。あと、やっぱメロディも良いし、歌詞もすごく良いと思う。