読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カネカネカネうるせぇよ

 金とか欲しいのは分かるし、俺も金欲しいし嫌儲というワケでもないし地味に広告も貼っている*1んだけれど、素直に下品だなあと思った。


はてなブログは神ブログだ!はてなブロガーのブログPVとお金の話、知りたくない? - 元雑誌編集者ですがブログ研究はじめました


 そんで、はてなブログ開始してまだ一年くらいなんだけど*2、なんかこういう下品な事をダイレクトに書く人がはてなブログですごく増えたような気がする。別にブログだとか日記だとかは何書いてもいいし、どこのサービスを使おうがその人の自由なんだけれど、俺はこういうのあんまり好きじゃない。いや、むしろ嫌い。嫌なら見るな?はあ。

 俺がブログをやっている理由を並べたらいくつかあるんだけれど、一番大きいのはただ単純に「文章を書きたいから」でして。もはやシロクマ先生が言うところの「執着」なのかもしれない。書きたいからブログをやっているだけ。ただ、俺の動機を「これが正しいブログを書く姿勢だ!」なんざ言うつもりはさらさらない。金儲けを動機にブログ書いてもそれはそれでよいと思うし、承認欲求を満たすためにブログを書いてもいいと思うし、自分の成長のために書いても、なんでもいい。けど、やっぱり金儲けを「公言」するのとしないのでは受ける印象がすごく変わる。まあ、金目的でやっているブログはなんとなく読んでいて分かるんだけど、それは置いといて、俺は好きじゃないなあー。別に論理的な話じゃなくて感情的に。先ほども述べたように下品だと思うし、不快。ブログ飯を志向するのも大いに結構だし、それが匂っていても平気だけれど、それを公言されると不快指数がとんでもなく跳ね上がる。

 ただ、俺の見る限りではあるんだけれど、ブログを続けられる人って書くことに執着している人が多い気がする。あと、はてなブログは稼げる!って話とはてなブログは稼げね~って話、両方ちょくちょく目にするけれど、どっちが事実なんだろう?

*1:全く儲からん

*2:それ以前に別垢でダイアリーとブクマはやってたけど