ウスターソースのB級感

 台風ですね。雨に濡れに濡れて通勤した挙句、なんか若干体調悪い気がする。前日の酒がやや残っているし、熱もあるっぽいし、頭痛いし、少しばかりの吐き気すらある。もうだめだ。まあ、それは置いといて台風ですよ。そんで、台風といえばコロッケ。昨日の夕食は当然の如くコロッケを食べた。俺は一番好き食べ物はラーメンでその次がおにぎりで、その次がコロッケ、というくらいコロッケすげえ好きなので、結構週一ペースくらいでコロッケ食っている。コンビニとか肉屋で買って。台風が来ても来なくてもコロッケ。

 んで、出来立てのコロッケとかだと別にソースかけなくてもいい。あと、おやつ代わりに食べるコロッケにもソースはいらない。コンビニでコロッケ買い食いするとわざわざソースつけてくれる場合もあるけれど、そんなのいらない。そういうもんなんだ。だけど、食事として、白米のおかずとして食べるコロッケにはソースは必須。そういうもんなんだよ。んで、昨日のコロッケはおかずとして食べたコロッケなのでソースかけたんだけれど、コロッケにかけるソースってウスターソースだと思うんだけれど、どうだろうか?嫁は中濃ソースかけてたんだけれど、それは邪道だと思う。ていうか、関西だと中濃ソースなんか無いよね。とんかつソースはあるけれど。中濃ソースの存在は東京に来て初めてその存在を知った。それはともかく、コロッケにかけるソースはウスターソース。これは絶対。だけど、とんかつとかメンチカツとかは中濃/とんかつソース。これも絶対。あと、アジフライもウスターソース

 ウスターソースはコロッケとかアジフライなどといったB級グルメにぴったりだと思うんですよ。ウスターソースを用いることによりB級感がさらに増すので非常に好き。逆にとんかつとかメンチカツとかややA級に近い揚げ物にウスターソースをかけると、台無しになる感がある。とんかつにウスターソースぶっかけられたら、から揚げにレモンの非じゃないくらいブチ切れるのは必至。そもそも、とんかつとかメンチカツにはシャバシャバのウスターソースは合わない。コロッケの場合はソースが染み渡って「具も衣もソースの味しかせえへん」という台無し感が個人的には非常に好み。

 そんなわけで、コロッケもアジフライもウスターソースをかけることによってB級感が際立つんだけれど、ウスターソースを用いることによって最高にB級グルメになる食べ物は「白米」だと思っている。たまーに食べたくなるんだよなあ。ソーライス。体に悪いもの食ってんなー、という実感ができる。美味しんぼにも出てきていたよなあ。

 風邪っぽいので雑。はよ帰りたいし眠い。