好きな具は鮭

春日部共栄 おにぎり作り“女神”マネ - 高校野球ニュース : nikkansports.com
↑のニュースが物議を醸しているっぽい。美談として報道しているメディアの在り方だとか、クラスのランクが落ちてまで奉仕するなんてブラック体質だとか、単純にこの話が気持ち悪いだとか、その他諸々。基本的には否定的な目で見られているっぽい。で、俺は別にどうでもいいっつうか、そういう人もいるよね、と思うくらい。あと、ブコメが気持ち悪いっ。

さて、この手の話題にガッツリと触れるのは怖いので、おにぎりの話をしよう。これは前にも書いたかもしれないんだけれど、俺の好物の一つがおにぎりだ。だけど、おにぎりが好きなんだ、と言うと何故か笑われる。なんだ。文句あるのか。米はジャパニーズスピリットだ。米を握ったおにぎりは魂の塊だ。白米食え。

シンプルに塩だけで味付けしたおにぎりもなかなか良い。笹の葉とかに包まれていると、それだけで色々なシチュエーションが脳裏をよぎる。具があるならば鮭が好きだ。脂が乗り切った鮭ハラスなら最高だ。最近はローソンでもセブンイレブンでもなかなか高クオリティな鮭おにぎりが売られているので、俺としては嬉しい限りだ。おにぎりくいてぇぇぇ、という時は2,3個買うことが多い。そして、鮭は必ず買う。米の塊だからカロリーが心配な所だが、運動すれば問題無い。

コンビニに売っているおにぎりだと海苔がパリッとした「いかにもなコンビニおにぎり」と手巻き風のしっとりした海苔を巻いたおにぎりがある。以前はコンビニらしいパリッとした海苔を巻いたおにぎりの方が好きだったのだけれど、ここ最近は年を取ったせいか分からないが、しっとりしたほうが好きだ。この前Tunblrを眺めていたら、2014/7/16 ... | コロメガネという投稿があって、これは確かにと思った。朝と昼ならばパリッとした海苔でも良いが、夜はしっとりしたタイプの方を食べたい。ここに書かれている通り「おにぎりにもTPO」ってもんがある。

そういえば「パリッと」という語感で思い出したが、ホテルのベッドでは糊がバッキバキに利いたシーツが使われていることが多い。俺はあれが嫌いだ。昔、ミッシェルガンエレファントがミュージックステーションに出演した時にDrのクハラカズユキが「ホテルのバリバリのシーツが好き」と語っていたが、全くもって理解できなかった。ホテルに泊まって、シーツがそういうパリっとしたタイプだとシーツを引っぺがして寝る。だから、ウチにあるシーツはしっとりと柔らかい。掛け布団もふかふかした方が好きだし、まくらもふかふかしていた方がいい。ホテルだとカッチカチのまくらと重量感のある掛け布団もあるが、勘弁してほしい。寝ている時の俺はさながら、おにぎりだ。寝具一式が海苔、俺は米。夜はしっとりしていた方が良いのだ。

話が逸れた。だけど、それで良い。話がそれることは俺の文章では良くあることだ。だから、お前の文章は分かりにくい、と言われる。別に分からないなら分からないで良い。おにぎりを二万個握った女子高生が何を思ってそういう行動を取ったのかも分からなくても良い。分からないでいることもお前の自由だ。だけど、これだけは分かって欲しいのは「俺はおにぎりが好きだ」と言う話だ。好きなもの、というのは往々にして極端なこだわりを持ちがちになる。上記に述べたとおり、具は鮭が好きで、朝昼はパリッと、夜はしっとりとした海苔のおにぎりが食べたい、というこだわりがあるが、それ以上は何も望まない。

あ、けどアレだ。他人のオカンが握ったおにぎりはなんか嫌だ。以前、「マツコ有吉の怒り新党」でも同様の事が語られていた。こういう人はマザコン体質らしい。だが、マザコンと言われようが何だろうが、嫌なものは嫌なのだ。勿論、食えないことはない。

広告を非表示にする