読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「で、誰?」「知らない」というコメントが全く理解できない

WEB 雑文

m@u


後藤まりこ、軽トラライブ&チケット手売りも 1週間で完売の“奇跡”目指す (オリコン) - Yahoo!ニュース

 歌手・後藤まりこが27日に東京・SHIBUYA-AXで開催するワンマンライブ『510mariko Party@SHIBUYA-AX』まで1週間を切った。現時点で売れているチケットは収容人数1700人に対し、3分の1足らずの約500枚。現在、事務所にもレーベルにも所属していない後藤は、軽トラック上でライブを行ったり、チケットを手売りするなど、完売を目指し猛アピールしている。

ファンというほどではないけれど、後藤まりこは何度かライブを観た事がある。ミドリの時も観たし、ソロの時も観た。ただ、それはどうでも良くてこのニュースに対するヤフコメが予想通りのものだったので、呆れたというか辟易とした。
f:id:xKxAxKx:20140521135403j:plain



それなりの知名度はあるけれど、そんなに知名度が無くて、大衆的ではない芸能人、タレント、俳優、ミュージシャンがちょっとニュースになると毎回コレ。ブッチャーズの吉村さんが亡くなった時もこんな感じだった。そのコメントをすることによって、ニュースになった対象人物に対する煽り、揶揄、馬鹿にしているのだろうか?個人的には己の無知さをただ晒しているだけだと思うんだが。知らないなら黙ってろよ。というか、知らないならちょっとは調べろよ無能。オマエがそのコメントを打ち込んでいるその機械はGoogleに接続できないのか?ていうか、そのコメントを書いているYahoo!でも検索できんだろ。と、良く思う。ggrks。まあ、別にヤフコメだけじゃないけれどね。はてなブックマークブコメでもそうだし、2chでもそう。自分の観測範囲の狭さ、無知さをさらけ出しているだけ人たちはどこにでもいる。ん?こんな知名度の無い人物をYahoo!のトピックスに持ってくるなってか?その知名度の無さは「お前がそう思うんならそうなんだろう。お前ん中ではな」

誰だって知らないことだってある。知らない人物、事柄がとりあげられるニュースだって多いだろう。それに対して「誰だろう」「何だろう」と思うのは当然のことだろうし、俺だってそう思う。ただ、それを晒す意味が分からないし、コメントまでするほど気になってるのに調べない意味が分からない。しかもそのコメントも全く建設的じゃないし。例えば、後藤まりこのニュースに対してなら「どのレベル、売り上げがあるアーティストならAXを埋められるのか」とか「どのくらいの集客でペイできるのか?」等々、知らなくてもそれなりのコメントをすることはできるだろう。

知らないのは罪じゃないし、恥ずかしくない。ただ、わざわざそれを晒す必要性があるのだろうか?俺には到底理解できない。