読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家で映画を観るのが苦手

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

観てきた。
観た後は「わけが分からないよ」とは言わないまでも「あぁ…。」って感じ。
愛をとりもどせ!とは言うが、あまりにも愛が重すぎるわ。
これ以上、ネタバレはよしておこう。
感想とかは色んなブログで書かれているのでそこで読めば良い。


それはそうと、久々に映画館で映画観た気がする。
普段は家でDVD借りて観ている。

しかし、家で映画を観る事自体は好きなのだけど、苦手だ。
いや、見るのが億劫になるというのだろうか、いざこれから観よう!と思うと、「今から二時間も拘束されるのか…」とか思ってしまう。
そういう億劫さを振り切って腰を据えて見ると楽しめるんだけど。
とは言え、ただ映画を観ているだけだとウズウズしてしまうし、場合によっては「はよ終われよ」なんて思ったりしてしまう。
なので、気を紛らわせるために一時停止して喫煙したり、トイレに行ったりしてしまう。
どんな良い映画でもどんなクソ映画でもそれは変わらない。

映画を観る事が生産的とは言わないまでも、ただパソコン弄ってネットしたり、ゲームしたり、テレビ見たりするよりは映画観ている方が、良い時間の過ごし方だとは分かっているんだけどなあ。

これは映画だけの話ではなく、自分の好きな音楽のライブにも当てはまる。
前々からチケット買って、とても楽しみにしているライブでも、いざ始まってしまうと、「はよ終わらんかな」「今○○曲目くらいかな。じゃあ、あと○○曲くらいか。。。」なんて思ったりしてしまう。
全然興味のないバンドがクソみたいなライブをやっているならまだしも、めちゃくちゃ好きなバンドがめちゃくちゃ良いライブをしていて、俺自身も「あー、めっちゃかっこええなぁ」って思っていたり、踊っているにもかかわらず、ふいに「いつまでやるんやろ」という考えが頭をよぎる。
実は俺は音楽が好きじゃないのではないだろうか、なんて不安になってしまう事もある。
この間も友達がチケット余ったからという事で、久々にpolarisのライブ見てたんだけど、途中で「なんかだるいなぁ」って思って、ロビーで煙草吸ったりしていた。
まあ、そのときのpolarisのライブはイマイチだと感じたから、ってのもあるし、なによりpolarisの曲は長いからなぁ。
けど、上にも書いたようにとても良いライブでもそういう行動取ってしまう事がある。

この感覚は何なのかしら。

ただ単に飽きっぽいだけなのだろうか

どうやら、かのid:pha氏も映画をじっと観ている事ができないらしい。

ADHD友の会(必然性と能力) - phaの日記

僕は、映画というものを一切見ることができない。大体の映画は1時間半とか2時間とかあるから。途中で耐えられなくなって逃げ出してしまう。

うん、凄い分かる。
俺の場合は途中で止めて、別の事をしたりして、結局最後まで観る事はできるのだけど。
そして、pha氏は自分の事を「絶望的に飽きっぽい」と評している。
俺も同じなのかもしれない。
さらに彼も書いているように「本を読んだり、音楽聴くのは平気」というのは俺にも当てはまる。

まあ、ただ単に飽きっぽいだけだったらいいけど*1、上記の記事で彼が気になることを書いていた。
そういう性質を持つ人はADHDという行動障害を持った人と似た傾向があるらしい。

ADHDの特徴

・ちょっとしたことで注意が逸れやすい
・整理能力が低い
・計画性がない
・時間を守れない
・衝動的
・感情的
・自分をコントロールするのが苦手
・常に体や気持ちが落ち着かない(これは大人になると多少改善されます)
・そんな特徴が、同じ知能、同じ年齢の人達の平均に比べて、顕著に見られる。
★以下、最重要↓★
・以上のことが、7歳以下の頃から現在まで続いていて
 生活が困難な程、支障がでている
(↑つまり支障がないレベルはADHDではないというわけ)

…結構当てはまるんだけど。
7歳以下の頃から続いているか分からんけど、小学校の時の通知簿にはほぼ決まって「落ち着きがありません」みたいなことを書かれていた。
ブログの文章を読んでもらって分かるように衝動的だし感情的だ。

いやいや、だが待て。
俺は中学校、高校の頃ずっとバスケをやっていたし、バンドだってずっと飽きずにやっていた。
そんな辛抱強く、一つの事をやっていた俺に行動障害があるワケ無いだろう。

ADHDの長所

・発想力
・創造力
・表現力
・気持ちの切り替えが早い
・関心の高いことに関しては、爆発的なエネルギーを持てる。
・好奇心が強い
・『今』を大切にする。
・常識に惑わされない。本質を重視する。
・(単純なので)腹黒くなれない。
・情熱的
・ユーモアセンス

・関心の高いことに関しては、爆発的なエネルギーを持てる。

ドンピシャやないですか。
その他の長所が当てはまるかどうかは分からんけど。
発想力があります!創造力があります!なんて言う事はできるけど、結局それは主観的なものでしかないし、かといって正確に自分を客観視することなんでできない。

ADHDだろうが無かろうが、どっちでもいい

俺はpha氏が言うような「絶望的に飽きっぽいだけ」の人間なんだろう。
…そのはず。
きっと、おそらく、maybe。

とはいえ、仮にADHD(もしくはそれに近い)だったとしても、別にどうでも良い気がする。
今の自分を修正したいと思わないし、「生活が困難な程、支障がでている」とは思わないし。
他の人がどう思っているかは知らんけどな。



そういえば、まどかマギカの話に戻るけど、入場特典のフィルムこれだった。
f:id:xKxAxKx:20131121005518j:plain
ほむほむ。
結構、当たりなのではないだろーか。

ちなみに一緒に行った人はコレ。
f:id:xKxAxKx:20131121005708j:plain
何が何だか分からないよ。

*1:いや、あんまり良くないが