読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年 ベストディスク15選

昨日は邦楽のベストミュージックを書いたけれど、今日は2014年のベストディスクについて書いてみる。この記事では邦楽洋楽ごちゃまぜに書きます。ジャンルもバラバラ。あと、昨日もそうだったけれど、完全に個人の趣味に偏っていますので、あしからず。 15.E…

2014年 邦楽ベストトラック10選

年の瀬、ということでいろんな人が今年のいろんなランキング、みたいなものを書いている。本だったり、映画だったり、買ったものだったり。なので、僕も「今年聴いて良かった曲」のランキングを。ただ、これ毎年の事なんだけれど、あんまり新譜、新曲は買っ…

ここ最近聴いた音楽_141217

最近、音楽のこと書いていないなー、ってことで軽めに最近聴いた音楽の事についてパパっと書いてみる。 Run The Jewels『Run The Jewels 2』 Run the Jewels 2アーティスト: RUN THE JEWELS出版社/メーカー: Mass Appeal Records発売日: 2014/10/27メディア:…

アナログとテープがバンドを救う、かどうかは知らんけど俺は好き

そんなんじゃあ音楽業界は救われない - あざなえるなわのごとし で、ちなみに言うと「美空ひばり全集」聴く人らはMP3じゃなくてテープですよ、カセットテープ。 なんで未だにテープが売ってると思ってんですか。 高齢者には、CDどころかカセットユーザーだっ…

嫌いな冬に聴きたくなる好きな曲

寒い。寒いのは嫌いだ。だから冬も嫌いだ。だけど、冬で一番嫌いなのは厚着をしたまま電車やお店に入ったら、空調のせいで暑い、というところだ。いちいち脱ぐのもめんどくさいし、かといって暑いのもムカつく。昨日、家でSUPER DUMBというバンドの音源を聴…

日本レコード大賞の存在意義が全く分からない

全然頭が回らない。まあ、普段から回ってねえだろ、というツッコミは甘んじて受け入れるわけですけれど。とりあえず、リハビリ代わりの文章をサクッと書きます。お昼休みにYahoo!のトピックスを見ていたらこんな記事がありました。Yahoo!ニュース - レコ大候…

Spraynard『Funtitled』

2011 release from the Pop/Punk band similar to Latterman and Bouncing Souls. Amazon.co.jp: Funtitled: 音楽 今日の通勤音楽。Latterman的なラフメロディックに加えて90'Mid Emo的な要素をブレンドしたような疾走感とギターのキラキラ感、そしてグッド…

DEEPSLAUTER 『ELEVATION DEPTH』を聴いた

その圧倒的なライブで、ハードコアシーンのみならず各方面でも話題騒然のDEEPSLAUTERの3枚目のアルバム。間違いなく彼らの最高傑作! キャッチーな要素も加わりカオティックHCのネクストレベルに達した怪作! Amazon.co.jp: DEEPSLAUTER : ELEVATION DEPTH - …

Lemuria『The Distance Is So Big』

2013 release, the third album from the indie Punk band. Formed in summer of 2004, the band has released a myriad of splits and 7''s along with two full lengths. The band's 2008 album Get Better was punknews.org's album of the year. Lemuria…

Kind Of Like Spitting『One Hundred Dollar Room』

今日の通勤音楽。2002年にリリースされた作品で廃盤になっていたんだけれど、去年だか一昨年だか、はたまた今年だか分からないけれど、インディーエモの作品を沢山リリースしているCount Your Lucky Starsから再発された。俺が持っているのもCYLSからリリー…

Monument『Sweatpants Fever + α』

今日はコレ。ワシントンのインディー/メロディック/エモバンドMonumentのWater Slide Recordsからリリースされた編集盤。テープとか7インチに収録された音源がコンパイルされたCD。元々は『Sweatpants Fever』というカセットテープでリリースされた作品があ…

Tweedy『Sukierae』

Sukieraeアーティスト: Tweedy出版社/メーカー: Anti発売日: 2014/09/23メディア: CDこの商品を含むブログを見る 今日の通勤音楽。Wilcoのギター/ボーカルを務めるJeff Tweedyと彼の息子であるSpencer Tweedyによる作品。Spencerはドラムを務めていて、その…

【今日の通勤音楽】Dead Mechanical『OK Night』

OK ナイトアーティスト: デッド・メカニカル出版社/メーカー: インディーズ・メーカー発売日: 2013/08/07メディア: CDこの商品を含むブログを見る 今日はコレ。メリーランド州ボルチモアのメロディックパンクバンドの2013年リリース作。JAWBREKERとかDelling…

【今日の通勤音楽】Swarrrm『偽救世主共』

偽救世主共アーティスト: SWARRRM出版社/メーカー: インディペンデントレーベル発売日: 2003/12/17メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 西GRINDの雄3年ぶりとなる12曲入りの2ndアルバム。制作期間1年半の襲撃作!カオティック=プロ…

【今日の通勤音楽】Boilerman 『Loss Leaders』

最近、新譜のことばかり書いていて、その日の通勤中に聴いた音楽のことを書いていなかったけれど、ちゃんと書きます。ただ、棲み分けが面倒だなあ。まあ、いいや。今日聴いたのはラフメロディックパンクバンドBoilermanの1stアルバム。今年のリリースで日本…

Thom Yorke『Tomorrow's Modern Boxes』を聴いた

最近、積ん読ならぬ積み音源が増えているって前に書いたけれどこの音源もその一つ、っていうか存在忘れていた。昨日酒飲みながらーPC弄っているついでに、iTunesでなんか音楽聴くかなって時にこの音源思い出したので聴いて、今日の通勤中にも聴いて、昼休み…

山本精一『Falsetto』を聴いた

2011年の『ラプソディア』以来実に2年半振りとなる山本精一オリジナル・フル・アルバムが遂に完成。 ポップにおける冴えわたるミニマムなアプローチ、、、、これぞ山本精一のアルバム。 プログレ、音響系、サイケ、フォーキー、、あらゆる要素をかね添えた奇…

高木正勝×中納良恵×中村達也×森本千絵『Bibliophina』を聴いた

最近、CDのレンタルをしまくっていて積読ならぬ、積音源が増えている。邦楽の新譜は少し待てばレンタルできるので便利だなあ、やっぱ。今さらだけど。さて、この音源もレンタルして積んでいた音源の一つ。高木正勝*1、EGO-WRAPPINの中納良恵、そして中村達也…

Aphex Twin『Syro』を聴いた

遅ればせながら聴いた。CDを買うかハイレゾ音源を買うか色々迷ったんだけれど、結局一番格安のiTunesで購入。Aphex Twinは『Richard D James Album』から入った。この名盤を初めて聴いた時はそれはそれは感動したし、エレクトロニカにドはまりしたわけじゃな…

ジャニーズの音楽に関する四方山話

こないだカウントダウンTVを酒飲みながらボケーッと見てたらSMAPの"JOY!!"が流れてきた。去年リリースされた曲で何度か耳にしたことがあるんだけれど、久しぶりに改めて聴いたらなかなかええ曲やなあーと思った。聴いていてハッピーな感じになれる曲だなー、…

個人的に完成度高けぇなー思う邦楽アルバム

邦楽で完成度の高いアルバムってある? - 見る前に飛べ踊れ 読みましたー。なかなか興味深い。「完成度」という言葉をどう捉えるか、によって挙げる作品が変わってくると思うのだけれど、個人的に完成度の高いアルバムっていうのは「これ以上でも以下でもダ…

くるり『The Pier』を聴いた

くるりほど知らない人にその音楽性を伝える事が難しいバンドはなかなかいないと思う。当然、特徴が無いというわけではないんだけれど、「どんな音楽やってるバンド?」って聴かれた時に説明しづらい。とりあえず、聴いてもらうしか伝える手段がない。特に最…

μ's『Shangri-La Shower』を聴いた

ひとつ前の記事でtofubeatsの新譜をiTunesで買った、って書いたけれどそもそも元々買おうとしていたのがこちら。ラブライブ!のシングル。んで、この曲なんですけれど『ラブライブ! School idol paradise』っつーPS Vitaのゲームの主題歌でして、CDだとその…

tofubeats『First Album』を聴いた

昨日、家に帰って酒飲みながらパソコンをポチポチしていたらtofubeatsの新譜でありメジャー1stアルバムでもある『First Album』がitunesで売り出されていた。一応、正式な発売日は本日10月2日、豆腐の日とのこと。個人的に恥ずかしながらtofubeatsってほっと…

ベースラインが好きな曲をテキトーに紹介

ベースとかいう聞こえない楽器wwwwwwwwww : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ 読みましたー。なんか半年に一回くらい、こういった「ベースっていらなくね?」という話題がホッテントリ入りしている気がする。まあまあ、確かにベースがいない…

Rovo『Ravo』

今日の通勤音楽。人力スペイシートランスバンド、Rovoの2010年作品。このアルバムはRovoの作品のなかでも最も聴きやすく、分かりやすく、かつ踊れるアルバムに仕上がっていると思う。1曲がそれぞれ長くて10分程度あるんだけれど、流れるような展開とバンドア…

The Roots『…And Then You Shoot Your Cousin』

今日の通勤音楽はこれ。ベテランヒップホップグループThe Rootsの今年リリースされた最新作。ルーツというと、生音でかつジャジーなサウンド、という特徴があると思うのだけれど、今作もその通りスウィングするトラックにラップが乗っかる、というスタイル。…

cero『My Lost City』

今日の通勤音楽。2012年にリリースされたceroのセカンドアルバム。カクバリズムからのリリース。ceroは好きなんだけれど、聴けば聴くほど好きになる。個人的にはこのバンドって限りなく「東京的」なバンドだなーと思うのです。別に「都会的」と言ってもいい…

Annabel『Youth In Youth』

今日の通勤音楽。書くの忘れてた。Count Your Lucky StarsからリリースされたAnnabelのセカンドアルバム。んで、CYLSからのリリースってわけで、エモリバイバル系なのです。Mid90'sなエモ。けど、それだけじゃなくて、ドリーミー感っていうか、浮遊感みたい…

BOREDOMS『SUPER ROOTS 7』

今日の通勤音楽はコレ。1998年リリースのボアダムスのSUPER ROOTSシリーズ。SUPER ROOTSシリーズって何ぞや?って人に簡単に説明すると、ボアダムスが実験的な音源をリリースするときに冠されるタイトル名です。んで、この作品は前作の『SUPER ARE』に収録さ…

Star Fes’14に行ってきた

・行きの電車はこのフェスに行く人のほか、TDLに行く人、東京ゲームショウに行く人が混在しまくっててカオス。 ・BOREDOMSは最初の方は間に合わなかった。6ドラム、18シンバル、6ギター/ベース+アイちゃんという構成。"Vision Creation Newsun"の多幸感と言…

くるり『坩堝の電圧』

今日はコレ。2012年リリースのくるりの10枚目のフルアルバム。って今週リリースされた新譜の『THE PIER』ちゃうんかい、って感じですけれど、このところ仕事やらその他諸々が忙しくてレコード屋に行けていないんですぅ。あと、来週クロマニヨンズの新譜が発…

The Who『My Generation』

今日の通勤音楽。The Whoってたまに聴きたくなる。んで、たぶん一番評価が高いアルバムって『Who's Next』だと思うんだけれど、やはり俺はこの1stが好きです。何故ならば一番かっこいいから、という身も蓋もない理由しかないんだけれど、いや、かっこいいも…

埋火『ジオラマ』

今日の通勤音楽。2011年リリース。バンド名は「うずみび」と読む。埋火は前作の『わたしのふね』でその存在を知った。地元に帰っていた時にタワレコでたまたま試聴したら、それがすごく良かったのでそこから好きになったバンド。所謂「うたもの」と言われる…

Superchunk『Come Pick Me Up』

今日の通勤音楽はコレ。みんな大好きスーパーチャンク。定期的に聴きたくなるんですよねえ。俺は普通にファンなのでどのアルバムも好きなんだけれど、中でもこの1999年リリースのアルバムは非常にお気に入り。で、このアルバムで言うとやっぱり"Hello Hawk"…

The Casket Lottery『Moving Mountains』

今日の通勤音楽。渋い系エモーショナルバンドThe Casket Lotteryの2000年リリース作品。一応、EPなのかな?このバンドはsmall brown bikeとsplitとか出していて、それで存在を知ったんだけれど、small brown bikeみたいな感じです。ホント。なんつうか、男臭…

REALIZED『OBSOLETE TRACKS PLUS'13 LIVE』

今日の通勤音楽はコレ。札幌シティハードコアREALIZEDの今年リリースされた音源。先月、早稲田Zone-Bで初めてライブを見たんだけれど、めちゃくちゃヤバかった。久しぶりにキタ。名前は前から知っていたんだけれど、音源も聴いたことなかったので、それはそ…

聴かずに死んでも全然問題無いハードコアの私的名盤12選

特選!聴かずに死ねないハズレなしのパンクの名盤20枚 - リーマンショック世代の思わず抱きしめたくなるブログ 読みましたー。俺はクラッシュだったら2ndが好きだなあ。んで、パンク/ハードコア好きなんだけれど、こういうの書いた事ねえな、と思ったのでち…

王舟『Wang』

今日の通勤音楽はコレ。王舟を初めて聴いたのはサンレインレコードの通販で何だか推されていたので『Thailand』というデモcd-rを購入した時。んで、このデモがすげえ良くて、早くアルバム出さないかなーと思っていたんだけれど、やっとこさ今年出たのがこの…

heaven in her arms『被覆する閉塞』

今日はコレ。東京を中心に国内のみならず、欧州でもライブをやったりするheaven in her armsのEP。2009年にSONZAIから(!)リリース。先月もユーロツアーに行ってた。先日の土曜日は早稲田ZONE-Bでライブやってたので久しぶりに観に行ったんだけれど、相変わら…

Orchid『DANCE TONIGHT! REVOLUTION TOMORROW + CHAOS IS ME』

今日の通勤音楽。さすがに一曲一曲紹介するのはきついので、元のスタイルに戻すことにした。さて、激情ハードコアと言われるジャンルの音楽が好きなのだけれど、その中でもとりわけ好きなのがこのOrchidというバンド。激情系はポストロック的要素を取り入れ…

PASTAFASTA『PASTAFASTA』

今日は日曜出勤ですので、書きます。聞いたのはコレ。吉祥寺を中心に活動するPASTAFASTAの1stフルレングス。2009年リリース。個人的に色々と思い入れがある。しばらく活動休止状態だったんだけれど、今年行われたLESS THAN TV主催のMETEO NIGHTにて久しぶり…

μ's『KiRa-KiRa Sensation!/Happy maker!』

さっき書いたYou Blew It!『Grow Up, Dude』 - K Diaryを一枚丸々聴いても、まだ会社に着かなかったので聴いた。最近はこういうタイミングではμ'sばっかり聴いている。2014年リリースのダブルA面シングル。両方ともアニメ挿入歌。 1.KiRa-KiRa Sensation! ア…

You Blew It!『Grow Up, Dude』

今日はコレ。2012年にTopshelfからリリースされたYou Blew It!の1stフルレングス。今年、2ndフルがリリースされたんだけれど、個人的にはやっぱこっちの方が好きかなあ。 1.Grow Up, Dude タイトルトラック。少しポストロック的、American Footballっぽいア…

【今日の通勤音楽】ZAZEN BOYS『Live At 大牟田ふじ』

ZAZEN BOYS、8/23福岡・大牟田ライヴの音源を無料配信 (2014/08/28) | 邦楽 ニュース | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト太っ腹じゃあ!っつーことで昨日、ダウンロードして今日の通勤中に聴いた。ZAZENってたまーにこういうこと…

【今日の通勤音楽】COALTAR OF THE DEEPERS『NO THANK YOU』

今日はコレ。NARASAKIパイセン率いるディーパーズの2001年リリース作品。いやー、やっぱりカッケーす。シューゲイザー色は強いんだけれど、それだけにとどまらず、メタル/ハードコアを飲み込んで、かつキャッチーでポップに仕上げられている。轟音の中で歌わ…

【今日の通勤音楽】Radiohead『KID A』

今日はコレ。すげーひさしぶりにレディヘ聴いたんだけれど、やっぱKID Aはすごい作品だなあ、と思いました(小並感)。いや、真面目な話、2000年以降のポップミュージックの中では5本の指に入るくらい評価が高い作品。あくまで俺の中で、という話だけれど。…

【今日の通勤音楽】Boat『フルーツ☆リー』

今日はコレ。掛け値なしの名盤。いやー、久しぶりにこのアルバム聴いたんだけれど、マジで凄まじいアルバムっすわ。どちらかといえば、Boatは『RORO』などの後期の方が好きだなあ、と思っていたんだけれど、改めてこの1stアルバムを聴くとこれは甲乙つけがた…

【今日の通勤音楽】Lagwagon『Let's Talk About Feelings』

前も書いたかもしれないけれど、たまーにメロディックパンクを聴きまくりたくなる症状になる。特に今のような暑い季節だとその症状は非常に重くなる。ツービートのドラムに軽く歪んだギターに泣きのメロディ。いいね、うん。ずーっと、この類の音楽ばっかり…

【今日の通勤音楽】Rancid『Indestructible』

なんかメロディックなモノが聴きたいなー、という気分だったので今日はコレ。2003年作。それほど前じゃないと思っていたんだけれど、10年以上前か。。。Rancidはこの作品か3rdの『...And Out Come The Wolves』がポップでありつつも、メロディックパンクとし…